園の理念

雑餉隈保育園 HOME > 園の理念

 

保育方針

1、細やかな接し方を大切にし、生活習慣が身につくように。
2、外遊びを多くして健康なからだに育つ子どもに。
3、仲間と一緒に遊べる子どもに。
4、様々な保育や行事を通して、ものを大切にする気持ちと思考力・創造力を養う。
5、音楽リズム遊びや体育遊びを通し、勇気や思いやり、優しい心を持てる子どもに。


園長よりメッセージ

園長よりメッセージ


保育目標

元気な子ども
歩く、走る、飛ぶなどの屋外活動を十分楽しむ。
健康で十分な発育が出来るよう薄着の習慣を身につける。
運動や休息・栄養をとり、規則正しい生活を送り、自ら安全を守るような生活習慣及び態度を身につける
くつろいだ雰囲気の中で情緒が安定し、意欲的に遊ぶ力をはぐくむ
仲の良い子ども
積極的に遊びや生活が出来るようにし、自主共調といった社会生活の基礎となるような態度を養う。
相手の人権を尊重し、思いやりのある心を育てる
元気な子ども
食事・排泄・睡眠・着脱衣・清潔などの正しい習慣を繰り返し、自立の芽生えを養う。
身の回りの簡単なことは、自分で処理する力を育む。
元気な子ども
生活の中で言葉への興味や関心を育て、豊かな情操・思考力・表現力の基礎を培う。
自然の世界に多く触れ、豊かな体験を通して自分なりのものをみたり、感じたり、考えたりして豊かな感性と創造力性の芽生えを培う
自然に対する知的興味や関心を育て、思考力・認識力を培い科学的に観察する力を養う